スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「無駄な公共事業の徹底見直しを実現する全国大会」参加 

「八ッ場ダムをストップさせる千葉の会」は以下のイベントに賛同・参加します


【無駄な公共事業の徹底見直しを実現する全国大会】


100年に1度の大不況」「GNP12%下落」「株価の暴落」・・・。
2兆円をばらまいて消費を促す、公共事業の前倒しで仕事を作る・・・・。
根本的な経済政策はまったく改革される気配がありません。

こんな対応では「経済政策」と称して、ダム・砂防ダム建設、高速道路・林道建設、ごみ処分場建設、干潟埋め立てなど、自然と地域社会を破壊するだけでまったく不要な事業に予算がつぎ込まれてしまいます。
今こそ、無駄な公共事業批判を国民運動として、また、近々予定される衆議院選挙の争点として、旗を揚げる時と考えます。
無駄な公共事業を中止に追い込むことを運動として担ってきた仲間たちが結集して実行委員会を結成、 ムダな公共事業包囲網づくりを目的にすえた一大集会を開催します。

日 時: 2009年4月25日《土》 14時から16時(2時間)
場 所: 日本教育会館 8階 第一会議室(300名収容)
(〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2‐6‐2 TEL03-3230-2831).
内 容: 基調講演・野党各党挨拶・市民リレートーク・来場議員紹介・大会宣言

皆さまへのお願い
無駄な公共事業の徹底見直しを実現する全国大会」は、多くの皆さんが無駄な公共事業の徹底見直しを求めていることを国会議員に知っていただくことを目的にしています。
この目的を遂げるため、この集会の賛同団体を募っております。
下記「大会宣言(案)」に賛同いただいた上で、よろしくお願い致します。
==========================================================
【大会宣言(案)】
「ムダな公共事業の徹底見直しを実現する全国大会」に集う私たちは、総選挙に臨む政党・候補者に対し、公共事業の徹底見直しを重点公約として掲げるよう、強く求める。
公共事業の見直しに当たっては次の「3原則」を基本とすべきである。
  1. 聖域なき情報公開
  2. 住民参加の徹底
  3. 見直し中の工事凍結
私たちは、この宣言に賛同する政党・候補者の躍進を大いに期待するものであり、ムダな公共事業への姿勢を投票の判断基準とするよう、有権者に対しても広く呼びかけていく。

2009年4月25日
 「ムダな公共事業の徹底見直しを実現する全国大会
参加者・賛同者一同



皆さまへの具体的なお願い
下記のどちらかについてご協力いただけると幸いです。
1: 皆様が関係されている運動の対象公共事業の事例をたくさん紹介する資料を作成・配布します。この集会に賛同いただき、皆さまの団体が関わられている事例をご紹介ください。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~yakkun/suigenrennnope-zi2/suigenrennope-zi2.htm
の「緊急案内」から「無駄な公共事業事例記入書」をダウンロードされて必要事項をご記入のうえ、添付FILEにて4月15日までに送付をお願いいたします。

2: 事例紹介が難しい場合、この集会の賛同団体になってください。
上記サイトから「賛同団体応募書」をダウンロードされて必要事項をご記入のうえ、4月15日までに送付をお願いいたします。

上記ホームページ上からの「添付メールで送信」が難しい場合は、下記宛に送付してください。
           送付先   遠藤保男  mizumondai@xvh.biglobe.ne.jp  
            電話 & FAX 045-561-8186

チラシも含め、関連情報は【水源開発問題全国連絡会(水源連)】のページご参照ください。

無駄な公共事業の徹底見直しを実現する全国大会」実行委員会
  連絡先  遠藤保男  mizumondai@xvh.biglobe.ne.jp 
  電話 & FAX 045-561-8186

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yanbachiba.blog102.fc2.com/tb.php/90-cf15e552

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。