千葉県知事候補予定者への「公開質問状」 

千葉県知事選挙立候補予定者         様
2009年 2月28日
「公開質問状」
八ツ場ダムをストップさせる千葉の会
代表 中村春子・村越啓雄

 私たちは「八ツ場ダムをストップさせる千葉の会」といい、利根川流域一都4県の「八ツ場ダムをストップさせる会」と協力して八ツ場ダム建設を中止にする活動を続けている任意団体です。

 八ツ場ダムは計画から53年が経過するも、未だ周辺工事も完成せず、本体工事に着手できていません。工期は何度も延長され、建設負担金も大幅に増額されて、予定の平成27年完成も危ぶまれ、また工事の延伸に伴い負担金の増額要求が生ずるのではないかと危ぶまれています。

この八ツ場ダムについて、2004(平成16)年に6都県で住民監査請求を行い、その後千葉・東京・浦和・水戸・宇都宮・前橋の各地裁にて住民訴訟が行なわれています。 千葉県では、千人を越える規模で住民監査請求を行い、「八ツ場ダムをストップさせる千葉の会」を発足し、原告51名、弁護団35名での住民訴訟を支援しています。すでに18回の裁判を終え、毎回傍聴席はいっぱいで社会の関心の高さを示しています。
裁判では、治水・利水・環境・財政の専門家、千葉県の担当責任者等5人の証人調べが行われました。他の地裁での証人調べもあわせて、貴重な証言から八ツ場ダムの問題点も次々と明らかになってきました。

そこで、今回千葉県知事選挙に立候補予定の皆さまに、八ツ場ダムについてのご意見を伺い、投票行動につなげたいと思います。
つきましては、お忙しい中で恐縮ですが、以下の質問にお答えください。 
なお、ご回答は「八ツ場ダムをストップさせる千葉の会」およびリンクする各団体のホームページに掲載し、会報・メーリングリストに載せます。
また、マスコミ各社にもお知らせいたしますので、ご了承ください。
選挙の期日が迫っておりますので、恐れ入りますが3月5日(木)までにファックスにてご回答いただくよう、お願いいたします。

ご回答 宛先   八ツ場ダムをストップさせる千葉の会 事務局
             F A X  043-489-0797
               電 話    043-486-1363
            HP http://yanbachiba.blog102.fc2.com/



千葉県知事選挙立候補予定者         様
                       
八ッ場ダムをストップさせる千葉の会
代表  中村 春子・村越 啓雄

               
公開質問状
                          
千葉県が事業参画している八ッ場ダム計画について、県知事選挙に際し、立候補予定者であるあなた様の見解を明らかにしていただきたいと存じます。
つきましては、下記質問について、ご回答くださるようお願いいたします。
該当番号を○で囲み、ご意見があれば(  )内に記してください。(   )
におさまらない場合は、別紙に記載してください。
           

          記入者のお名前をお書きください          


(Ⅰ) 八ッ場ダム計画はすでに治水と利水の両面で必要性がなくなったという指摘がなされています。八ッ場ダム計画の必要性について、どのようにお考えですか?

     A 必要性がない     B 必要性がある
       (⇒☆1・へ)      (⇒☆2・へ)

ご意見
(                             )



☆1.A 必要性がない とお答えになった方にお聞きします。
 
   ① 国に対して八ッ場ダム計画の見直しを求めますか?
    
    A 見直しを求める    B 見直しは求めない



② 千葉県として八ッ場ダム計画からの撤退を検討しますか?
     
A 撤退を検討する    B 撤退は検討しない
   
③ 撤退を検討する とお答えになった方にお聞きします。
    
    撤退した場合でも、ダム計画で影響を受けた計画地住民の生活再建
   支援は必要だと思いますか?
     
     A 生活再建支援は必要  B 生活再建支援は不要
   
   ご意見
    (                             )

   
☆2.B 必要性がある とお答えになった方にお聞きします。

2015年の完成を目指す八ッ場ダム計画ですが、現状の進捗では工期どおりの完成は難しく、これにより事業費の増は避けられないといわれています。この点に関するご意見、ご見解を記してください。


(                              )


(Ⅱ) 八ッ場ダムのように、大規模かつ長期化している公共事業について、計画の中止や、見直しを求める住民意見を反映する仕組みづくりが必要であると思いますか?ご見解を記してください。


   (                              )


以 上
  ご協力ありがとうございました。

送付先  FAX:043−489−0797

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yanbachiba.blog102.fc2.com/tb.php/86-8800c0ba