シンポジウム「ほんとうに造っていいですか?八ツ場ダム」 

チラシ<表>
2012.9.22シンポジウムチラシ
<裏>
2012.9.22シンポジウム会場案内

画像を拡大するには→
画面をクリックすると拡大画像が開きます
(開いた画像が小さい場合はその画像をもう一度クリックして下さい)



シンポジウム
ほんとうに造っていいですか?八ツ場ダム
―「ダム湛水による危険性」と「水没する貴重な遺跡」―


日 程 : 2012年 9月 22日(秋分の日・土曜日)

               午後1時半~4時半 (開場:午後1時)
会 場 : 高崎シティギャラリー コアホール 
     JR高崎駅より徒歩約10分(裏面地図参照)
登壇者 : 川村晃生(慶応大学名誉教授)、中山俊雄(応用地質研究会)
森まゆみ(作家)、嶋津暉之(水問題研究家)、他
資料代 : 500円


主催:八ッ場あしたの会
共催:ダム検証のあり方を問う科学者の会
八ッ場ダムを考える1都5県議会議員の会
八ッ場ダムをストップさせる市民連絡会

【問い合わせ先】
八ッ場あしたの会群馬事務局(渡辺)
〒371-0844 群馬県前橋市古市町419-23
URL: http://yamba-net.org/
メール info@yamba-net.org
TEL/027-253-6706
080-5372-4084(緊急連絡用・深澤)

《会場案内》
・高崎シティギャラリー
高崎市高松町35番地1 TEL:027-328-5050
(地図はチラシをご参照ください)

・JR高崎駅より徒歩10分
・車でお越しの場合は、最寄りの城址駐車場、高松地下駐車場をご利用下さい。施設利用の割引があります。

《東京方面からの列車》
・湘南新宿ライン
新宿11:19 赤羽11:34 高崎13:01
・上越新幹線「MAXたにがわ409号」
東京11:52 高崎12:50

《懇親会のお知らせ》
・集会終了後、午後5時半頃から会場周辺で懇親会を開きます。
ご参加希望の方は、下記へご予約お願いします。(会費3千円)
連絡先:八ッ場あしたの会
TEL/FAX 047-345-6846(佐藤)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yanbachiba.blog102.fc2.com/tb.php/222-9d862d50