「2011 年度ダム予算 2,400億円を震災復興に」要請行動、懇談会の報告 

 連日の原発事故と東日本大震災の報道で、復興には息の永い取り組みの必要が伝わってきますが、私たちの八ッ場ダムをストップさせる戦いもまだ続きますから、皆様、この連休には気分転換もなさってください。

 さて、26日に、八ッ場ダムほか、全国のダム問題に関わられている方々が、「緊急集会 2011年度ダム予算2,400億円を震災復興に」参議院会館に参集し、要請行動を行いました。

集会終了後に、総理大臣ほかに「2011年度ダム予算2,400億円を震災復興へ丸ごとシフトしてください」要請書を提出しました。また、国土大臣に「今後の治水対策のあり方に関する有識者会議」の公開を求める要請書を、提出しました。
詳細は 水源連のHP【4月26日緊急集会 「2011 年度ダム予算 2,400億円を震災復興に」、要請行動、懇談会の報告】をご覧ください。

4月26日に提出した要請書
2011年度ダム予算2,400億円を震災復興に

「国土交通省の有識者会議の完全公開を求める要望書」 108団体名一覧付

2011年度ダム予算2,400億円を震災復興に
菅 直人 内閣総理大臣
大畠 章宏 国土交通大臣
岡田 克也 民主党幹事長
谷垣 貞一 自由民主党総裁
山口那津男 公明党代表
志位 和夫 日本共産党委員長
福島 瑞穂 社会民主党党首
亀井 静香 国民新党代表
渡辺 喜美 みんなの党代表

緊急要請書
2011年度ダム予算2,400億円を震災復興費へ丸ごとシフトしてください

3月11日の東日本大震災は、大地震・巨大津波・レベル7の原発事故が重なり、未曾有の大惨事となりました。
私たちは、被災した方々の生活再建について、市民として連帯と協力の意思を表明するとともに、国会と内閣が生活再建を最優先とした政策・事業を採用すべきだと考えます。
復興へのシフト財源としては、2011年度のダム予算2,400億円(国直轄・水資源機構・道府県補助)がもっとも適切です。その理由は、次のとおりです。
① そもそも事業見直し中であるため、予算シフトの影響が最小限に抑えられる
② 計画から完成まで数十年かかる事業であるため、事業期間延長の影響が小さい
③ 予算執行に係る技官や事業者、資材も、被災地のインフラ復旧へシフトできる一方で、ダム予算のシフトすらなされないまま、大量の国債を発行したり、増税を行ったり、国民生活に直結する予算を削減したりすることは、決して認められません。
私たちは、国民の代表たる国会と内閣の主導によって、2011年度ダム予算2,400億円を震災復興費へ丸ごとシフトさせることを、強く求めます。

2011年4月26日
緊急集会「2011年度ダム予算2,400億円を震災復興費に」参加者一同
連絡先:水源開発問題全国連絡会
「国土交通省の有識者会議の完全公開を求める要望書」108団体名一覧付
国土交通大臣 大畠 章宏 様
「今後の治水対策のあり方に関する有識者会議」座長 中川 博次 様
2011年4月26日
「今後の治水対策のあり方に関する有識者会議」の完全公開を求める要望書

「できるだけダムに頼らない治水」への政策転換に向けて設置された有識者会議は昨年9月27日に「中間とりまとめ」を発表しました。翌日、それに基づく「ダム事業の検証に係る検討に関する再評価実施要領細目」が各地方整備局と各道府県に通知されて、現在、各ダム事業についての検証検討が行われつつあります。一部のダムについてはすでに検証検討の報告が国土交通省に提出されてきています。
この「中間とりまとめ」はダム事業の正当な見直しを行う上で、不十分な点が多々ありますので、それを埋める意味でも、有識者会議は検証検討主体からの報告を厳格に審査し、有識者会議の設置目的(「できるだけダムにたよらない治水」への政策転換と今後の治水理念の構築)に沿った役割を果たす責務があります。
有識者会議は昨年9月27日の第12回から、非公開にする理由がないとして、マスコミ関係者に限って公開されるようになりましたが、一般国民に対しては非公開のままになっています。
これからの有機者会議は検証検討主体からの報告の審査を行って今後のダムの行く末を決めるきわめて重要な会議であり、その成り行きを全国民が固唾を呑んで見守っています。
このように、国民の注視の的になっている非常に重要な会議が一般国民に対して非公開のままであることはあってはならないことです。審議会すら公開で開催される昨今、諮問機関における非公開は時代の流れに逆行するものであるといわざるを得ません。
つきましては、今後の有識者会議を是非、完全公開して、会議の傍聴ができるようご配慮をお願いしたく、別紙の108団体の意思として本要望書を提出いたします。
本要望書に対して下記の連絡先まで書面にてご返答くださるよう、お願いいたします。ご返答の内容ないし有無をマスコミに発表することを申し添えます。
よろしくご高配の程、お願い申し上げます。

要請団体一覧 (50 音順)
1 安威川ダム反対市民の会
2 昭島環境フォーラム
3 アサザ基金
4 浅川ダム建設予定地の再調査を要望する会
5 浅川・千曲川等治水対策会議
6 旭川・森と川ネット21
7 荒瀬ダムの撤去を求める会
8 伊賀の特別天然記念物オオサンショウウオを守る会
9 伊賀・水と緑の会
10 石木川の清流を守り、川棚川の治水を考える会
11 石木川まもり隊
12 石木ダム建設絶対反対同盟・ダムからふるさとを守る会
13 市川緑の市民フォーラム
14 イテキ・ウエンダム・シサムの会
15 稲田地区浅川問題を考える会連絡会
16 茨城県の水問題を考える市民連絡会
17 ウォーターワッチネットワーク
18 内海ダム事業認定取消請求訴訟原告団
19 美しい球磨川を守る市民の会
20 美しい錦川を未来へ手渡す会
21 FoE japan
22 大洲市の住民投票を実現する会
23 太田川ダム研究会
24 奥胎内ダムを考える会
25 海上の森野鳥の会
26 霞ヶ浦・北浦をよくする市民連絡会義
27 霞ヶ浦導水事業を考える県民会議
28 川辺川・東京の会
29 川辺川・福岡の会
30川辺川土地改良事業組合の税金のムダ使いを考える住民の会
31 川辺川を守りたい女性たちの会
32 寒霞渓の自然を守る連合会
33 環境会議・諏訪
34 環境共育を考える会
35 環境ネットワーク旭川地球村
36 環瀬戸内海会議
37 九州住民ネットワーク
38 球磨川からすべてのダムを無くして鮎の大群を呼び戻す会
39 渓流保護ネットワーク・砂防ダムを考える
40 子守唄の里・五木を育む清流川辺川を守る県民の会
41 相模川キャンプインシンポジウム
42 サンルダム建設を考える集い
43 三番瀬を守る会
44 三番瀬を守る署名ネットワーク
45 自主・平和・民主のための広範な国民連合長崎
46 自然愛・環境問題研究所
47 自然林再生ネットワーク
48 設楽ダムの建設中止!名古屋の会
49 設楽ダムの建設中止を求める会
50 下川自然を考える会
51 下球磨・葦北川漁師組合
52 新川決壊水害訴訟原告団
53 水源開発問題全国連絡会
54 STOP八ッ場ダム・市民ネット
55 清流球磨川・川辺川を未来に手渡す流域郡市民の会
56 全国自然保護連合
57 大雪と石狩の自然を守る会
58 脱ダムネット関西
59 玉川峡(紀伊丹生川)を守る会
60 多摩の地下水を守る会
61 ダム反対鹿沼市民協議会
62 千葉県自然保護連合
63 千葉県野鳥の会
64 千葉の干潟を守る会
65 導水路はいらない!愛知の会
66 当別ダム周辺の環境を考える市民連絡会
67 十勝自然保護協会
68 利根川・江戸川流域ネットワーク
69 利根川の水と自然を守る取手連絡会
70 利根川流域市民委員会
71 苫小牧の自然を守る会
72 富川北一丁目沙流川被害者の会
73 〈長野の開発と環境を考える〉信州ラプソデイ
74 長浜町をまじめに考える会
75 成瀬ダムをストップさせる会
76 日進自然観察会
77 日本湿地ネットワーク
78 東久留米の水と景観を守る会
79 肱川漁業協同組合
80 肱川の清流と自然を守る会
81 肱川・水と緑の会
82 平取ダム建設で失われる自然を守る会
83 平取ダム建設問題協議会
84 ふるさとの清津川を守る会
85 (社)北海道自然保護協会
86 北海道自然保護連合
87 北海道の森と川を語る会
88 槇尾川ダムの見直しを求める連絡会
89 水問題を考える市民の会(佐世保市)
90 身近な川を見守る会
91 みんなで佐倉市をよくする会
92 ムダなダムをストップさせる栃木の会
93 メコン・ウォッチ
94 最上小国川の真の治水を考える会
95 やつしろ川漁師組合
96 山鳥坂の自然を守る会
97 「やまんたろ・かわんたろ」の会
98 八ッ場あしたの会
99 八ッ場ダムをストップさせる茨城の会
100 八ッ場ダムをストップさせる群馬の会
101 八ッ場ダムをストップさせる埼玉の会
102 八ッ場ダムをストップさせる市民連絡会
103 八ッ場ダムをストップさせる千葉の会
104 八ッ場ダムをストップさせる東京の会
105 ユウパリコザクラの会
106 吉野川みんなの会
107 路木ダムを考える河浦住民の会
108 渡良瀬遊水池を守る利根川流域住民協議会

108団体の連絡先
〒102-0093 千代田区平河町1-7-1W201
水源開発問題全国連絡会

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yanbachiba.blog102.fc2.com/tb.php/172-e04a7478