スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STOP八ッ場通信12号P6【お知らせ~署名活動ほか】 

STOP八ッ場通信12号P6

【2010年活動報告】
・ 昨年より、八ッ場ダムを含めた4ダム事業の中止と地元生活再建の早期実施を求める署名活動
1/18 判決に向けて、記者レクチャー
1/19 千葉地裁判決~報告集会、記者会見
           控訴委任状提出
2/15 第6回総会、「日独裁判官物語」上映
4/25 「アースデーちば」参加
5/10 「ダム見直しに関するNGOと議員の会」院内集会参加
5月  衆・参議員会館で県選出議員へ八ッ場ダム中止に向けて要請行動
5/14 県議会民主党河野議員と面談
5/24 県議会民主党八ッ場担当者矢崎議員と面談
5/28 公正取引委員会へ談合調査に関する措置請求書提出、
    国交省へ要請書提出、記者会見
6月  参議院議員選挙立候補予定者へアンケート調査
    回答をホームページに掲載
6/10 「司法修習生給費制廃止反対」市民集会参加
7/3 シンポジウム「ダムにたよらない治水」参加
7/7  東京高裁第1回進行協議
7/14 埼玉地裁判決傍聴

【お知らせ】
【千葉裁判進行協議】
日時:9月21日(火)16時~
場所:東京高等裁判所
【現地見学会】
日時:10月24日(日)
集合:JR川原湯温泉駅前 12時30分
解散:16時30分
参加費:2,000円
主催:八ッ場あしたの会
申し込み:東京事務局(田中)
    Fax:0424-67-2951
【住民訴訟6周年報告集会】
日時:12月4日(土)午後    
場所:全水道会館
【やんばダム集会】
「イチからわかる、その後の八ッ場ダム」
日時:11月21日(日)
場所:東大弥生講堂
主催:八ッ場あしたの会

【署名活動にご協力ください】
「八ッ場ダムを含む4ダム事業の中止と地元生活再建の早期実施を求める署名」(〆切9月末)及び「司法修習生の給費制の存続を求める請願書」(〆切8月末)の署名をお願いします。
→署名用紙ダウンロード

【「千葉の会」会員になってください】

「八ッ場ダムをストップさせる千葉の会」とは?
2004年9月、千葉県に対し住民監査請求を行う請求人を募集した際、その取りまとめを行ったメンバーにより発足されました。関係6都県にも同様の会があり、八ッ場ダム建設事業を中止させることを目的に、情報交換しながら共に活動中。この6団体の連合体が「八ッ場ダムをストップさせる市民連絡会」です。

千葉の会へ入会のお誘い
この裁判を勝ち抜くためには大勢の力が必要です。「千葉の会」に入会し、継続的ご支援を下さいますようお願いします。
会員の皆様には裁判期日やイベント情報などを掲載した会報をお届けしています。会費は1口1,000円、何口でもOKです。八ッ場ダムをストップさせるまで一緒にがんばりましょう。

★緊急カンパのお願い★
「控訴審に向けて、意見書作成等の費用が必要です。ご協力をよろしくお願いします。」
*会費・カンパは下記の郵便局口座にお振り込み下さい。連絡経費節減のため、通信欄にはFAX番号やメールアドレスもご記入下さい。

八ッ場ダムをストップさせる千葉の会
振替 00120-5-426489

【編集後記】
6年間にわたる八ッ場ダム事業への支出差し止めを求める裁判の判決が、埼玉地裁であった。期待とあきらめが入り混じった中で判決を待ったが、残念ながら原告敗訴。千葉と違ったのは、裁判長の主文の読み上げの後、判決要旨の読み上げがあり、その中で原告の主張をほんの少し認めたこと。でもやっぱり住民訴訟の壁は厚い。それでも私たちは高裁でがんばるしかない。
(中村春子)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yanbachiba.blog102.fc2.com/tb.php/165-1e9c14a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。