八ッ場裁判千葉地裁の判決文 

平成22年1月19日判決言渡・同日原本領収裁判所書記官赤坂剛
平成16年(行ウ)第68号公金支出差止等請求事件
口頭弁論終結日平成21年6月23日
判決
当事者の表示別紙当事者目録記載のとおり
主文
1. 本件訴えのうち,以下の部分を却下する。
  1.  被告千葉県水道局長及び同千葉県企業庁に対し,八ッ場ダムに関し,特定多目的ダム法7条に基づく建設費負担金,水源地域対策特別措置法12条1項1号に基づく水源地域整備事業の経費負担金,財団法人利根川・荒川水源地域対策基金の事業経費負担金の支出の差止めを求める部分のうち,平成21年6月23日までにされた支出に係る部分
  2. 被告千葉県水道局長及び同千集県企業庁長が国土交通大臣に対し八ッ場ダム使用権設定申請を取り下げる権利の行使を怠る事実の違法確認を同被告らに求める部分
  3.  被告千葉県知事に対し,八ッ場ダムに閲し,河川法63条に基づく受益者負担金の支出の差止めを求める部分のうち,平成21年6月23日までにされた支出に係る部分
  4. (被告千葉県知事に対し,八ッ場ダムに閲し,千葉県水道局長及び千葉県企業庁長が特定多目的ダム法7条に基づく建設費負担金を支出するについて,これを補助するために行う一般会計から水道事業及び工業用水道事業特別会計に対する繰出の差止めを求める部分
2. 原告らのその余の請求をいずれも棄却する。

3. 訴訟費用は,原告らの負担とする。

八ッ場裁判千葉地裁の判決文の全文はこちら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yanbachiba.blog102.fc2.com/tb.php/159-62513e20