八ツ場ダム 解決の糸口はあるのか?(追跡 A to Z (NHK総合) 

今晩10時からNHKで八ッ場ダムの番組が放送されます。
嶋津暉之さんや渡辺洋子さんも登場する予定ですので、ぜひご覧下さい。

追跡 A to Z (NHK総合)
『八ツ場ダム 解決の糸口はあるのか?』
10月10日 土曜 午後10時~10時43分

鳩山新政権が掲げる「大型公共事業の全面的見直し」。その試金石と言われているのが、群馬県で建設が進められている「八ツ場ダム」である。総工費およそ4600億円、計画から50年以上経た現在でも完成していない「八ツ場ダム」について、前原国土交通大臣は「時代が変わり、社会環境が変わったら、やめるべき公共事業はある」として、建設中止を明言している。

八ツ場ダムの建設予定地である群馬県長野原町では、計画が持ち上がった当初、激しい反対運動が繰り広げられてきた。その後、町は賛成派・反対派に分かれて対立し、地域の絆は失われていった。ほとんどの住民がダム建設を容認したのは、平成に入ってからだった。そしていま、政権交代によりダム建設中止が打ち出されたことに対し、住民たちの間からは、「またもや国に翻弄されるのか」という、強い怒りや不安の声が高まっている。

また、八ツ場ダムの建設中止を巡っては、治水・利水のために長年にわたって多額の負担をしてきた流域の自治体からも反対の声が上がっている。ダム建設中止の是非をどう考えればよいのか。国は、住民の痛みにどう向き合うべきなのか、追跡する。(番組案内より)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yanbachiba.blog102.fc2.com/tb.php/132-5ee7f4da